死刑と犯罪:近代社会とトランス・モダン社会






[PR]



2009年01月20日(Tue)
死刑と犯罪:近代社会とトランス・モダン社会
死刑とは何ぞ哉。また、犯罪とは。
これは難しい。
 いい加減な言い方もしれないが、同一性主義が支配的である限り、それに呼応した犯罪があるのではないだろうか。そうすると、近代社会は、犯罪社会である。
 トランス・モダン社会は、脱犯罪社会であろう。

@@@@@@@@@@@@@@

星島被告「死刑になっておわび」 東京地裁の法廷で謝罪

2009年1月19日 21時03分

 都内のマンションで昨年4月、2部屋隣の会社員東城瑠理香さん=当時(23)=を殺害したとして、殺人や死体損壊・遺棄などの罪に問われた元派遣社員星島貴徳被告(34)は19日午後、東京地裁(平出喜一裁判長)の公判で「死刑になっておわびするつもりです」と謝罪した。検察側の被告人質問に答えた。

 星島被告はうつむいたまま「謝っても何の謝罪にもならないと思いますが、本当にすみません」と述べ、検察官から「誰に謝っているのか」と聞かれると「後ろ(傍聴席)にいるご遺族、瑠理香さんに」と答えた。

 弁護側による質問で、遺族あての謝罪文を弁護人が預かっていることに触れると、声をやや張り上げて「今はお渡しするべきではない。犯人の手紙なんか絶対に読みたくないと思う」と述べた。

 また東城さんの父親の調書も証拠として採用され、検察官が「娘の無念を思うと耐えられない。被告は死刑になると確信している。それ以外はあり得ない」などと内容を朗読した。

(共同)

http://www.tokyo-np.co.jp
/s/article/2009011990210
322.html

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2009年1月
       
20

アーカイブ
2006年 (104)
7月 (9)
8月 (6)
9月 (7)
10月 (9)
11月 (39)
12月 (34)
2007年 (542)
1月 (48)
2月 (49)
3月 (67)
4月 (45)
5月 (44)
6月 (1)
7月 (33)
8月 (67)
9月 (47)
10月 (42)
11月 (49)
12月 (50)
2008年 (623)
1月 (40)
2月 (29)
3月 (26)
4月 (38)
5月 (32)
6月 (48)
7月 (49)
8月 (61)
9月 (68)
10月 (86)
11月 (86)
12月 (60)
2009年 (472)
1月 (82)
2月 (66)
3月 (58)
4月 (32)
5月 (27)
6月 (34)
7月 (35)
8月 (26)
9月 (36)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (18)
2010年 (251)
1月 (19)
2月 (29)
3月 (29)
4月 (11)
5月 (25)
6月 (33)
7月 (28)
8月 (23)
9月 (15)
10月 (18)
11月 (8)
12月 (13)
2011年 (126)
1月 (11)
2月 (12)
3月 (13)
4月 (12)
5月 (6)
6月 (4)
7月 (5)
8月 (11)
9月 (15)
10月 (7)
11月 (16)
12月 (14)
2012年 (117)
1月 (10)
2月 (13)
3月 (6)
4月 (6)
5月 (14)
6月 (8)
7月 (11)
8月 (7)
9月 (3)
10月 (24)
11月 (9)
12月 (6)
2013年 (145)
1月 (12)
2月 (11)
3月 (9)
4月 (21)
5月 (10)
6月 (9)
7月 (17)
8月 (9)
9月 (5)
10月 (22)
11月 (13)
12月 (7)
2014年 (91)
1月 (6)
2月 (13)
3月 (18)
4月 (5)
7月 (4)
8月 (26)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (1)
2015年 (61)
1月 (6)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (14)
5月 (10)
6月 (4)
7月 (6)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:69
昨日:601
累計:4,862,025