人類の先天的欠陥としての同一性主義と超人進化:唯物論の終焉と霊的進化






[PR]



2008年10月30日(Thu)
人類の先天的欠陥としての同一性主義と超人進化:唯物論の終焉と霊的進化
いわば、怪奇哲学小説の種になるような、少し恐ろしいことを提示してみよう。
 私は昨年入院したが、病因は、先天的な欠陥にあった。私はストレスが原因と思っていたが、担当医から否定された。先天的な欠陥という視点から、私のこれまでの生涯における心身様態を考えてみると、はたと思い当たる節が多々あるのである。そこで仮定だが、もし、先天的な欠陥があったが、それを知らずに生きてきた場合、その心身様態がもたらす視点から、世界を見てきたことになるだろう。欠陥のある様態の視点であれば、当然、その見方は偏したものになるだろう。
 さて、このことを人類全般に適用してみて、もし人類一般において、なんらかの先天的な心身の欠陥があると仮定しよう。すると、人類の見方は、偏ったものになるだろう。自己の欠陥・欠点を正常と思い、判断するだろう。極端に言えば、精神疾患のある人間の見方である。
 私が口酸っぱく攻撃する同一性主義(金融資本)であるが、それは、いわば、人類の心身にほぼ埋め込まれた観のあるものである。つまり、人類の心身は同一性主義という先天的疾患に冒されているという可能性がありうるということである。
 しかしながら、今日現在、同一性主義金融資本が崩壊したので、人類の先天的疾患が、治癒されうる可能性が生じたことになるだろう。すると、超人になる可能性が出てきたのである。トランス・ヒューマンの進化の時代を意味しよう。
 このことを言い換えると、人間は、神性と獣性の中間態であり、前者の無限性(超越性、精神性)と後者の有限性(同一性、物質性)と不連続的な矛盾・分裂様態(キルケゴール)にあるということであるが、後者のもつ同一性様態に拘束されるので、前者の無限性が反動化されて、同一性様態から同一性主義様態の狂態に転化するというのが、人類史、とりわけ、父権的人類史ではなかったか。
 しかしながら、同一性主義の拘束が解体しつつある現在、人類は、前者に覚醒しつつあるということが考えられるのである。これは、トランス同一性主義、すなわち、トランス・モダンである。
 そう、同一性主義は、唯物論・物質主義と言い換えられる。だから、霊性の萌芽の時代である。哲学的には、特異性の時代である。PS理論的には、Media Pointの時代である。あるいは、差異共振主義の時代である。占星術的には、・・・。

@@@@@@@@@@@@@@

母親、娘を自宅に8年「監禁」 札幌、市側は対応とらず(1/2ページ)

札幌市北区の女性(21)が小学6年生から19歳までの約8年間、現在50代の母親によって自宅に「監禁状態」にされていたことが30日、わかった。女性は2年前に保護されたが、現在、知的障害と診断されており、長期間の監禁による影響の可能性が高い。別居していた女性の父親が05年に札幌市に相談していたが、市側は対応をとらず、女性が通っていた小、中学校は「不登校」と判断していたという。
http://www.asahi.com/national/
update/1030/TKY2008
10300243.html


   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年10月
     
30  

アーカイブ
2006年 (104)
7月 (9)
8月 (6)
9月 (7)
10月 (9)
11月 (39)
12月 (34)
2007年 (542)
1月 (48)
2月 (49)
3月 (67)
4月 (45)
5月 (44)
6月 (1)
7月 (33)
8月 (67)
9月 (47)
10月 (42)
11月 (49)
12月 (50)
2008年 (623)
1月 (40)
2月 (29)
3月 (26)
4月 (38)
5月 (32)
6月 (48)
7月 (49)
8月 (61)
9月 (68)
10月 (86)
11月 (86)
12月 (60)
2009年 (472)
1月 (82)
2月 (66)
3月 (58)
4月 (32)
5月 (27)
6月 (34)
7月 (35)
8月 (26)
9月 (36)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (18)
2010年 (251)
1月 (19)
2月 (29)
3月 (29)
4月 (11)
5月 (25)
6月 (33)
7月 (28)
8月 (23)
9月 (15)
10月 (18)
11月 (8)
12月 (13)
2011年 (126)
1月 (11)
2月 (12)
3月 (13)
4月 (12)
5月 (6)
6月 (4)
7月 (5)
8月 (11)
9月 (15)
10月 (7)
11月 (16)
12月 (14)
2012年 (117)
1月 (10)
2月 (13)
3月 (6)
4月 (6)
5月 (14)
6月 (8)
7月 (11)
8月 (7)
9月 (3)
10月 (24)
11月 (9)
12月 (6)
2013年 (145)
1月 (12)
2月 (11)
3月 (9)
4月 (21)
5月 (10)
6月 (9)
7月 (17)
8月 (9)
9月 (5)
10月 (22)
11月 (13)
12月 (7)
2014年 (91)
1月 (6)
2月 (13)
3月 (18)
4月 (5)
7月 (4)
8月 (26)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (1)
2015年 (61)
1月 (6)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (14)
5月 (10)
6月 (4)
7月 (6)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:214
昨日:657
累計:4,954,060