偽装自民党総裁選は即刻やめて、解散選挙すべきである。又は超党派的大共立(差異共鳴)をすべきである






[PR]



2008年09月18日(Thu)
偽装自民党総裁選は即刻やめて、解散選挙すべきである。又は超党派的大共立(差異共鳴)をすべきである
偽装自民党総裁選は即刻やめて、解散選挙すべきである。又は超党派的大共立(差異共鳴)をすべきである

テーマ:福田政権とポスト福田

偽装自民党総裁選は即刻やめて、解散選挙すべきである。あるいは、超党派的に、大共立(差異共鳴)して、危機に取り組むべきである。自民党員が小沢氏を総理に選んでもいい。

*****************

太田農水省謝罪 事故米ずさん調査認める

9月18日16時3分配信 産経新聞

 米粉加工販売会社「三笠フーズ」(大阪市)による汚染された事故米の不正転売問題をめぐり、衆院農林水産委員会の閉会中審査が18日午前開かれ、出席した太田誠一農水相は冒頭、「消費者の『食の安全』に対する不安を招いたことに責任を痛感している」と述べ、陳謝した。また、農林水産省側は三笠などに対するこれまでの調査がずさんだったことを認めた。国会で同問題を取り上げるのは今回が初めて。

 同省は、過去5年間で96回も三笠の加工作業に立ち会っていたが不正を見抜けなかった。町田勝弘総合食料局長は同委員会で、調査が在庫量や伝票の確認にとどまり、流通経路を把握していなかった点を問われ「結果をみれば明白で、その通りだ」と答弁、ずさんな調査だったことを認めた。

【関連記事】
・ 農水省は公表しないと…汚染米流通先の自殺した社長「公表恐れていた」
・ 【事故米不正転売】コンビニおにぎりにも混入
・ コメ輸入を当面見合わせ 農水省
・ 農水省、流通先をHPでも公表 訂正重ねてやっと…
・ 米だけじゃない!牛肉も豚肉も… 特集「食の偽装」

肝炎原告の福田衣里子氏、小沢代表出馬要請を受け入れ

2008年9月18日13時6分



写真福田衣里子さん(右)と面会する民主党の小沢代表=18日午前10時58分、長崎市、水野義則撮影

写真民主党からの衆院選出馬を表明した福田衣里子氏(左)は、小沢代表に突然握手を求められ、驚いた表情を見せた=18日午後、長崎市、水野義則撮影

写真民主党からの衆院選出馬を表明した福田衣里子氏(左)と、小沢代表=18日午後、長崎市、水野義則撮影

 薬害肝炎九州訴訟原告の福田衣里子さん(27)=長崎市=が18日、次の総選挙で長崎2区に民主党公認で立候補することを正式に決めた。同市内で面会した民主党の小沢代表の要請を受け入れた。

 長崎2区には、自民党の久間章生元防衛相(67)が10期目をめざして立候補する予定。久間氏は朝日新聞の取材に対し、福田さんの立候補について「政治は大変だから苦労するのではないか。地域の代表として背負って立たないといけないことは多い。その期待に応えられるかどうか」と述べた。

 福田さんは、出生直後に投与された血液製剤でC型肝炎に感染。04年に国と製薬会社を相手取って提訴し、実名を公表して闘い続けた。全国原告団の中心となって活動し、今年1月、超党派による薬害肝炎被害者救済法成立に貢献した。

 福田さんはこれまで、超党派に働きかけてきた原告団や弁護団への影響などを心配し、立候補については慎重に検討していた。だが、「肝炎問題はまだ解決していない。政治の力で救える命はある」と決断した。

 長崎2区では、諫早市議の相浦喜代子(44)、会社員の山崎寿郎(28)の両氏がいずれも無所属で立候補する意向を示している。

http://www.asahi.com/politics
/update/0918/SEB200809180003.html

年金問題:標準報酬月額、6万9000件改ざんの疑い 厚労相、「組織的関与」調査へ

 舛添要一厚生労働相は18日、厚生年金保険料の算定基準となる標準報酬月額(給与水準)の記録の改ざんが疑われる事例が6万9000件に上ることを参院厚労委員会で明らかにした。また、舛添厚労相は「私自身は組織的関与があるだろう、非常に疑わしいと思っている」と述べ、来年にも社会保険庁職員の組織的関与を本格調査する方針を示した。

 蓮舫議員(民主)らの質問に答えた。

 改ざんの疑いが強いケースとして、▽標準報酬月額がさかのぼって下げられたのと同じ日か翌日に会社の年金からの脱退処理がされている▽月額が5等級以上も極端に下げられている▽6カ月以上もさかのぼって月額が改められている−−の3点が共通していたという。

 舛添厚労相は「クロに近い」と指摘し、社会保険庁のコンピューター内の全年金記録から同様のケースを拾い出したところ、判明したという。

 また、舛添厚労相は、総務省年金記録確認第三者委員会が「社会保険事務所の処理が不適正」と指摘するなどした計88件を分析した結果、「9割以上が疑わしかった」と述べた。

 標準報酬月額の改ざんをめぐっては、同庁は1件だけ職員の関与を認め、組織の関与は確認できないとしていた。【野倉恵】

毎日新聞 2008年9月18日 東京夕刊

http://mainichi.jp/select/wadai/news
/20080918dde001010073000c.html

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年9月
 
18
       

アーカイブ
2006年 (104)
7月 (9)
8月 (6)
9月 (7)
10月 (9)
11月 (39)
12月 (34)
2007年 (542)
1月 (48)
2月 (49)
3月 (67)
4月 (45)
5月 (44)
6月 (1)
7月 (33)
8月 (67)
9月 (47)
10月 (42)
11月 (49)
12月 (50)
2008年 (623)
1月 (40)
2月 (29)
3月 (26)
4月 (38)
5月 (32)
6月 (48)
7月 (49)
8月 (61)
9月 (68)
10月 (86)
11月 (86)
12月 (60)
2009年 (472)
1月 (82)
2月 (66)
3月 (58)
4月 (32)
5月 (27)
6月 (34)
7月 (35)
8月 (26)
9月 (36)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (18)
2010年 (251)
1月 (19)
2月 (29)
3月 (29)
4月 (11)
5月 (25)
6月 (33)
7月 (28)
8月 (23)
9月 (15)
10月 (18)
11月 (8)
12月 (13)
2011年 (126)
1月 (11)
2月 (12)
3月 (13)
4月 (12)
5月 (6)
6月 (4)
7月 (5)
8月 (11)
9月 (15)
10月 (7)
11月 (16)
12月 (14)
2012年 (117)
1月 (10)
2月 (13)
3月 (6)
4月 (6)
5月 (14)
6月 (8)
7月 (11)
8月 (7)
9月 (3)
10月 (24)
11月 (9)
12月 (6)
2013年 (145)
1月 (12)
2月 (11)
3月 (9)
4月 (21)
5月 (10)
6月 (9)
7月 (17)
8月 (9)
9月 (5)
10月 (22)
11月 (13)
12月 (7)
2014年 (91)
1月 (6)
2月 (13)
3月 (18)
4月 (5)
7月 (4)
8月 (26)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (1)
2015年 (61)
1月 (6)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (14)
5月 (10)
6月 (4)
7月 (6)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:777
昨日:762
累計:4,653,299