量的教育から質的教育へのパラダイム・シフト:子供の差異を育成する教育へ向けて






[PR]



2008年12月23日(Tue)
量的教育から質的教育へのパラダイム・シフト:子供の差異を育成する教育へ向けて
私は、鳩式教育論を唱える。それは、子供の学びたいという欲求に即した教育論である。あまりにも当然であるが、それが忘れられているだろう。
 ゆとり教育の大失策(知的ホロコースト)の根因は、教育を量的に捉えていることにあったと一言で言えよう。教育の質(差異、特異性)を捉えないといけないのである。それは、子供という差異に注目することである。子供の差異にこそ、教育の原点があるのである。その子供の差異のもつ知的欲求に即する教育、多様教育が必要なのである。
 英語教育、外国語教育は、その中の一つに過ぎないが、言語教育という重要な教育の一つに位置すると言えよう。
 私見では、差異とは本来、多様な志向をもっているのであり、その中に外国語への志向が入るのであり、それを刺激する必要があるのである。ただし、個々により、進度が異なるので、それに適応する必要がある。
 外国語が得意な子供には、それにふさわしい教育をするのが好ましい。思うに、人間には、自己学習(独学)の能力があるのだから、この自己学習能力を本来、基礎的に培うことが大事である。
 とまれ、同一性主義的教育から差異的教育への転換こそが、望まれるのである。文部科学省等や教育の「専門家」は、量的発想に囚われているのであり、教育改革は常に改悪となると考えられる。

参考:

日本の英語教育 ─これからどうなる? -- 私の英語授業改革提案 --

新里眞男(富山大学)

 これからの英語教育はどうなるのか。気になることはいろいろある。しかし、私はやはり、英語教師の英語力が気になる。『戦略構想』では、英検が準1級、 TOEFLが550点以上、TOEICが730点以上が望ましいとされた。しかし、教員の過半数はこの数値を下回っていよう。毎年行われている1ヶ月ほどの集中研修で英語力が付くことは期待できない。この現状を変えることでしか、将来の展望は開かれない、と考える。

http://tb.sanseido.co.jp/english
/column/relay_bc/20050223.html


◇英語教育の問題点
・ 日本の英語教育 これからどうなる? - 三省堂


   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年12月
 
23
     

アーカイブ
2006年 (104)
7月 (9)
8月 (6)
9月 (7)
10月 (9)
11月 (39)
12月 (34)
2007年 (542)
1月 (48)
2月 (49)
3月 (67)
4月 (45)
5月 (44)
6月 (1)
7月 (33)
8月 (67)
9月 (47)
10月 (42)
11月 (49)
12月 (50)
2008年 (623)
1月 (40)
2月 (29)
3月 (26)
4月 (38)
5月 (32)
6月 (48)
7月 (49)
8月 (61)
9月 (68)
10月 (86)
11月 (86)
12月 (60)
2009年 (472)
1月 (82)
2月 (66)
3月 (58)
4月 (32)
5月 (27)
6月 (34)
7月 (35)
8月 (26)
9月 (36)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (18)
2010年 (251)
1月 (19)
2月 (29)
3月 (29)
4月 (11)
5月 (25)
6月 (33)
7月 (28)
8月 (23)
9月 (15)
10月 (18)
11月 (8)
12月 (13)
2011年 (126)
1月 (11)
2月 (12)
3月 (13)
4月 (12)
5月 (6)
6月 (4)
7月 (5)
8月 (11)
9月 (15)
10月 (7)
11月 (16)
12月 (14)
2012年 (117)
1月 (10)
2月 (13)
3月 (6)
4月 (6)
5月 (14)
6月 (8)
7月 (11)
8月 (7)
9月 (3)
10月 (24)
11月 (9)
12月 (6)
2013年 (145)
1月 (12)
2月 (11)
3月 (9)
4月 (21)
5月 (10)
6月 (9)
7月 (17)
8月 (9)
9月 (5)
10月 (22)
11月 (13)
12月 (7)
2014年 (91)
1月 (6)
2月 (13)
3月 (18)
4月 (5)
7月 (4)
8月 (26)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (1)
2015年 (61)
1月 (6)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (14)
5月 (10)
6月 (4)
7月 (6)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:455
昨日:903
累計:4,748,873