検討問題:ヤハウェ以外の同一性主義の源泉の可能性:父権的同一性主義=帝国主義という問題






[PR]



2008年10月28日(Tue)
検討問題:ヤハウェ以外の同一性主義の源泉の可能性:父権的同一性主義=帝国主義という問題
ユダヤ教は単にヤハウェ主義ではなく、Media Pointをもっている。ユダヤ教は東洋の宗教であり、Media Pointをもつと考えられる。今はこの点は検討しない。
 どうもヤハウェ主義=同一性主義の源泉は、古代ローマにあったのではないだろうかという勘が生じているのである。
 また、聖書の問題も関係する。ヤハウェ以外にエローヒーム(神の複数形:だから、多神教である)が存しているのである。この点でも、Media Pointの存在を指摘できる。
 問題は、Media Pointを閉じた同一性主義勢力、いわば、ヤハウェ主義勢力が、古代ローマに存していたと考えられることである。ヤハウェ主義勢力が、イエス教を取り込んで、キリスト教を創造したと考えられるのである。(聖書の改竄等も考えられるのである。)
 ヤハウェ主義というと語弊があるので、同一性主義ないしは同一性主義金融資本である。思うに、父権的同一性主義というのが的確ではないだろうか。
 これがローマ帝国において、主導的であったのではないのか。父権的同一性主義派が、ユダヤ教やイエス教を利用して、キリスト教三位一体説を形成したのではないだろうか。ユダヤ教もイエス教もいわば出汁にされたということになる。言い換えると、父権的同一性主義派とは、帝国主義派である。これがポイントであろう。
 これが、教父たちを集めて、「ロゴスの受肉」ドグマを生んだのではないだろうか。あるいは、キリスト教三位一体ドグマを。
 では、「ユダヤ人」問題はどう関係するだろうか。基本的には、やはり、父権的同一性主義の差別主義が「ユダヤ人」を形成したのではないだろうか。
 結局、「ユダヤ資本」と呼ばれるものは、極めて語弊があるだろう。「ユダヤ人」は、西欧の父権的同一性主義の刻印・トラウマがあると思われるのである。「ユダヤ人」を同一性主義にしたのは、それではないだろうか。
 ということで、父権的同一性主義=帝国主義が、ヤハウェ主義の根源であると問題提起をする。


参考:
ローマ帝国
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション , 検索

ローマ帝国
Imperium Romanum
← 前27 - 1453[1] ↓
国の標語 : Senatus Populus que Romanus (SPQR )「ローマの元老院と市民」を意味する
ローマ帝国の位置
ローマ帝国の最大版図
公用語 ラテン語 (国の)、ギリシャ語 (準公用語、629年からは公用語)
首都 ローマ
(紀元前27年 -330年 )
コンスタンティノポリス
(330年 -1204年 /1261年 -1453年 )
ニカイア
(1204年 - 1261年 )
メディオラヌム

(395年 -402年 )
ラヴェンナ
(402年 -476年 )

皇帝
前27年 - 14年 アウグストゥス
98年 - 117年 トラヤヌス
307年 - 337年 コンスタンティヌス1世
379年 - 395年 テオドシウス1世
1449年 - 1453年 コンスタンティノス11世
執政官
前27年 - 前23年 アウグストゥス
476年 - 476年 バシリスクス
面積
前25年 [2] [3] 2,750,000km²
50年 [2] 4,200,000km²
117年 [2] 5,000,000km²
390年 [2] 4,400,000km²
人口
前25年 [2] 56,800,000人
117年 [2] 88,000,000人
変遷
オクタウィアヌス がアウグストゥス の尊称を戴く 前27年1月16日
トラヤヌス 治世下でローマ帝国が最大版図を実現 117年
ディオクレティアヌス が即位。専制君主制(ドミナートゥス)の開始 285年
ローマ帝国が東西に分裂 395年
コンスタンティノポリス の陥落 1453年5月29日

通貨 ソリドゥス 、アウレウス 、デナリウス 、セステルティウス 、アス
先代 次代
共和政ローマ 東ローマ帝国
西ローマ帝国
東ゴート王国
西ゴート王国
ブルグンド王国
ヴァンダル王国
スエビ王国
フランク王国

ローマ帝国(ローマていこく、羅 : Imperium Romanum、英 : Roman Empire)は、オクタウィアヌスがアウグストゥス の尊称を戴いた紀元前27年 からの古代ローマを指す。なお、エドワード・ギボン が『ローマ帝国衰亡史 』で示した東ローマ帝国 滅亡年(1453年 )を当記事では便宜上、ローマ帝国の消滅年としたが、ローマ帝国が東西に分裂した395年 、西ローマ帝国が滅亡した476年 を示す場合もある。詳細はローマ帝国の滅亡 の項目を参照のこと。

広義には、共和政ローマ からの古代ローマ も含む。また後世にいう「東ローマ帝国 」も自称は単に「ローマ帝国」である。シルクロード の西の起点であり、中国の文献では大秦 の名で呼ばれていた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/
%E3%83%AD%E3%83%BC
%E3%83%9E%E5%B8%9D
%E5%9B%BD

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年10月
     
28  

アーカイブ
2006年 (104)
7月 (9)
8月 (6)
9月 (7)
10月 (9)
11月 (39)
12月 (34)
2007年 (542)
1月 (48)
2月 (49)
3月 (67)
4月 (45)
5月 (44)
6月 (1)
7月 (33)
8月 (67)
9月 (47)
10月 (42)
11月 (49)
12月 (50)
2008年 (623)
1月 (40)
2月 (29)
3月 (26)
4月 (38)
5月 (32)
6月 (48)
7月 (49)
8月 (61)
9月 (68)
10月 (86)
11月 (86)
12月 (60)
2009年 (472)
1月 (82)
2月 (66)
3月 (58)
4月 (32)
5月 (27)
6月 (34)
7月 (35)
8月 (26)
9月 (36)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (18)
2010年 (251)
1月 (19)
2月 (29)
3月 (29)
4月 (11)
5月 (25)
6月 (33)
7月 (28)
8月 (23)
9月 (15)
10月 (18)
11月 (8)
12月 (13)
2011年 (126)
1月 (11)
2月 (12)
3月 (13)
4月 (12)
5月 (6)
6月 (4)
7月 (5)
8月 (11)
9月 (15)
10月 (7)
11月 (16)
12月 (14)
2012年 (117)
1月 (10)
2月 (13)
3月 (6)
4月 (6)
5月 (14)
6月 (8)
7月 (11)
8月 (7)
9月 (3)
10月 (24)
11月 (9)
12月 (6)
2013年 (145)
1月 (12)
2月 (11)
3月 (9)
4月 (21)
5月 (10)
6月 (9)
7月 (17)
8月 (9)
9月 (5)
10月 (22)
11月 (13)
12月 (7)
2014年 (91)
1月 (6)
2月 (13)
3月 (18)
4月 (5)
7月 (4)
8月 (26)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (1)
2015年 (61)
1月 (6)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (14)
5月 (10)
6月 (4)
7月 (6)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:198
昨日:657
累計:4,954,044