冬の都市の夜空と赤き火焔:イデアの空の三頭龍






[PR]



2008年12月13日(Sat)
冬の都市の夜空と赤き火焔:イデアの空の三頭龍
かつて視た、都会の冬空の闇に、赤々と火焔の燃ゆるを。
そのエネルギーに満ちた赤き火焔は何処に行ったのか。
冷たい空気のなか、漆黒の闇空に、鮮烈な赤々と燃ゆる火焔。
今や、それは、静かに、イデア界に潜在している。
エネルゲイアではなく、デュナミスとなっている。
内的視覚・ヴィジョンの火焔は、今や空(くう)ないしは無となっている。
詩は何処に行ったのだろうか。
神々と同じで、イデア界へと帰還している。
その意味でニヒリズムの時代である。
しかしながら、このニヒリズムは、新しいイデアをもっている。
それは、自然合理イデア、差異共振イデア、Media Point Ideaである。
差異と差異とを垂直且つ水平に結合するイデアである。
これは、新しい世界、新しい社会の知的エネルギーである。
トランス・モダン・イデアが新しい時代を創る。
それは新しき三頭龍である。
三頭龍が旧き世界を破壊し尽くし、新しき世界を産み出すのである。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年12月
 
13
     

アーカイブ
2006年 (104)
7月 (9)
8月 (6)
9月 (7)
10月 (9)
11月 (39)
12月 (34)
2007年 (542)
1月 (48)
2月 (49)
3月 (67)
4月 (45)
5月 (44)
6月 (1)
7月 (33)
8月 (67)
9月 (47)
10月 (42)
11月 (49)
12月 (50)
2008年 (623)
1月 (40)
2月 (29)
3月 (26)
4月 (38)
5月 (32)
6月 (48)
7月 (49)
8月 (61)
9月 (68)
10月 (86)
11月 (86)
12月 (60)
2009年 (472)
1月 (82)
2月 (66)
3月 (58)
4月 (32)
5月 (27)
6月 (34)
7月 (35)
8月 (26)
9月 (36)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (18)
2010年 (251)
1月 (19)
2月 (29)
3月 (29)
4月 (11)
5月 (25)
6月 (33)
7月 (28)
8月 (23)
9月 (15)
10月 (18)
11月 (8)
12月 (13)
2011年 (126)
1月 (11)
2月 (12)
3月 (13)
4月 (12)
5月 (6)
6月 (4)
7月 (5)
8月 (11)
9月 (15)
10月 (7)
11月 (16)
12月 (14)
2012年 (117)
1月 (10)
2月 (13)
3月 (6)
4月 (6)
5月 (14)
6月 (8)
7月 (11)
8月 (7)
9月 (3)
10月 (24)
11月 (9)
12月 (6)
2013年 (145)
1月 (12)
2月 (11)
3月 (9)
4月 (21)
5月 (10)
6月 (9)
7月 (17)
8月 (9)
9月 (5)
10月 (22)
11月 (13)
12月 (7)
2014年 (91)
1月 (6)
2月 (13)
3月 (18)
4月 (5)
7月 (4)
8月 (26)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (1)
2015年 (61)
1月 (6)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (14)
5月 (10)
6月 (4)
7月 (6)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:480
昨日:602
累計:4,948,935