自然の呼び声、又は、自然都市の夢想






[PR]



2008年06月02日(Mon)
自然の呼び声、又は、自然都市の夢想
海の風に触れたくなった
ベランダには、鳩が棲みついて、ばさばさと昼夜音をたてているのは
孵った雛鳥だろう
田園交響曲を聴きたくなっているし、モーツァルトの心に翼がついたような優美な愉悦に満ちた音楽を聴くのも、
どうやら、自然の呼び声のようだ
自然欠乏症になっているようだ
植物はあるが自然が消えた都会の
無機的な景観に私の心は反応しない
自然との交感を欲しているのだろう
物質的同一性によって作られた都会
便利ではあるが、
魂のコズミックな生命が閉塞されている
同一性感覚の支配する都会
差異共振の自然コスモスが欠乏するので
鬱々しいのだ
思うに、芭蕉が奥の細道に出たのも、自然の呼び声に
促されたからではないだろうか。
道祖神の招き
自然の呼び声とは、イデア界の呼び声ではあるが、
どうして、自然なのだろうか。
どうして、精神と呼ばないのか。
自然精神の呼び声である。
どうして、神の呼び声と呼ばないのか
いや、神ではない
自然の呼び声である
自然が呼んでいるのである
とまれ、自然と一体である生活をしたい
しかし、農作業はたいへんである
私はずるく、自然と都会のいいとこ取りを考える
自然都市が必要ではないか
文明都市は自然を滅ぼし、また、
自ら滅びてきた
森を伐採して、
滅びてきた
だから、都市と森林を調和させる自然都市、
森林都市が必要だろう
とまれ、生には、自然の霊性が必要である
それこそ、深い生き甲斐となるだろう。
自然の息吹の欠落した都会は鬱々とする

p.s. 道祖神とは、ギリシア神話では、ヘルメス神であり、これは、Media Pointに相当するのではないだろうか。

writebacks(0)
トラックバック(trackback)
URL:

コメント(comment)
名前(*):
URL/Email: (optional)
タイトル(*):
コメント内容(*):
画像認証(*): 表示された画像の文字を入力してください:

名前と URL/Email をcookieで保存



新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年6月
2
         

アーカイブ
2006年 (104)
7月 (9)
8月 (6)
9月 (7)
10月 (9)
11月 (39)
12月 (34)
2007年 (542)
1月 (48)
2月 (49)
3月 (67)
4月 (45)
5月 (44)
6月 (1)
7月 (33)
8月 (67)
9月 (47)
10月 (42)
11月 (49)
12月 (50)
2008年 (623)
1月 (40)
2月 (29)
3月 (26)
4月 (38)
5月 (32)
6月 (48)
7月 (49)
8月 (61)
9月 (68)
10月 (86)
11月 (86)
12月 (60)
2009年 (472)
1月 (82)
2月 (66)
3月 (58)
4月 (32)
5月 (27)
6月 (34)
7月 (35)
8月 (26)
9月 (36)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (18)
2010年 (251)
1月 (19)
2月 (29)
3月 (29)
4月 (11)
5月 (25)
6月 (33)
7月 (28)
8月 (23)
9月 (15)
10月 (18)
11月 (8)
12月 (13)
2011年 (126)
1月 (11)
2月 (12)
3月 (13)
4月 (12)
5月 (6)
6月 (4)
7月 (5)
8月 (11)
9月 (15)
10月 (7)
11月 (16)
12月 (14)
2012年 (117)
1月 (10)
2月 (13)
3月 (6)
4月 (6)
5月 (14)
6月 (8)
7月 (11)
8月 (7)
9月 (3)
10月 (24)
11月 (9)
12月 (6)
2013年 (145)
1月 (12)
2月 (11)
3月 (9)
4月 (21)
5月 (10)
6月 (9)
7月 (17)
8月 (9)
9月 (5)
10月 (22)
11月 (13)
12月 (7)
2014年 (91)
1月 (6)
2月 (13)
3月 (18)
4月 (5)
7月 (4)
8月 (26)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (1)
2015年 (61)
1月 (6)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (14)
5月 (10)
6月 (4)
7月 (6)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:482
昨日:602
累計:4,948,937