検討問題:プラズマと気






[PR]



2013年02月28日(Thu)
検討問題:プラズマと気
テーマ:無双陰陽原理/トランス・サイエンス

プラズマ現象と気は関係しているように直観された。
 プラズマとは、原子と電子を分離させて、プラス・イオンとマイナス・イオンに遊離させられた状態とざっと言えようが、それは、実は、気に近いと思う。
 陰陽があり、それらは、牽引と反発の相反する極性をもつ。陰陽が牽引が主導的になると、陰陽共振となり、物質化すると思う。これが、例えば、原子である。
 しかし、その原子をまた、引き離すと、陰陽に回帰するように思えるのである。
 つまり、プラスの原子とマイナスの電子を均衡させている力が気ないし陰陽力であると思われるのである。
 プラスとマイナスのイオンは牽引するが、プラズマ化は、両者を引き離す力も存する場合と考えられる。
 この引き離す力と気ないし陰陽力が関係すると思われる。
 つまり、直観ではこうである。

 陰*陽⇒原子(ないし分子)+エネルギー

(尚、*は結合を意味する)

原子を形成するとき、エネルギーが放出されている。
 しかし、このエネルギーに相当するものを原子に当てると、それは、逆反応を起こすと思われる。即ち、

原子(ないし分子)+エネルギー⇒陰*陽

である。
 この右辺の陰*陽が、マイナス・イオンとプラス・イオンの電離、つまり、プラズマ化に相当すると思われるのである。
 無双陰陽原理で言えば、プラズマに相当する陰*陽は当然、陰陽様態ないし気である。
 以上、直観像である。後で、精緻に検討したい。

追記:以上では、原子と分子を区別していないが、原子における陰陽は、分子においても考えられると思う。

参考:

イオン - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3

ja.wikipedia.org/wiki/イオン - キャッシュ - 類似ページ
物理学、化学物理学の分野では、気相のイオンに対して、陽イオンの代わりに正イオン(
せいイオン、英: positive ion、カチオン)、陰イオンの代わりに負イオン(ふイオン、
negative ion、アニオン)が多く用いられる。大気電気学では、気相のイオンを大気
イオン(た ...

作用抑制メカニズム

自然界と同じイオンで空気を健康にする、そのメカニズムを詳しく解説します。

http://www.sharp.co.jp/plasmacluster/mechanism/


プラズマクラスター - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BA%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC

ja.wikipedia.org/wiki/プラズマクラスター - キャッシュ - 類似ページ
プラズマクラスター(Plasmacluster)は、家電メーカーシャープによる造語であり、
プラズマ放電により活性酸素を発生させ+(プラス)と−(マイナス)のプラズマクラスター
イオンを作り空気中に放出するプラズマクラスター技術(特許第3680121号)を総称する
もの ...


放電プラズマにより生成したクラスターイオンを用いた 気中 ... - シャープ
httt://www.sharp.co.jp/corporate/rd/21/pdf/86-03.pdf - キャッシュ - 類似ページ
10. シャープ技報. 第86号・2003年8月. 論 文. * A1229 プロジェクトチーム. 放電
プラズマにより生成したクラスターイオンを用いた. 気中ウイルス不活化技術. Airborne
Viruses Inactivation with Cluster Ions Generated in a Discharge Plasma. 西 川 和
男 * ...

プラズマについての基礎知識
http://www2.kanazawa-it.ac.jp/sakudo-l/beginer.htm

www2.kanazawa-it.ac.jp/sakudo-l/beginer.htm - キャッシュ - 類似ページ
作道研HP内コンテンツです! *フレームが表示されてない方はこちらから入りなおして
ください。 *お願い 本文・画像の無断引用はおやめ下さい(連絡頂ければご相談に応じ
ます). プラズマの基礎知識 この世にある全ての物は 1原子と呼ばれる非常に小さな粒 ...
プラズマ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BA%E3%83%9E

ja.wikipedia.org/wiki/プラズマ - キャッシュ - 類似ページ
プラズマ(英語:plasma、英語発音: /ˈplæzmə/)は固体・液体・気体につづく物質の第
四の状態の名称であって、通常は「電離した気体」をイメージに持つ。ここではまず、
プラズマの一般的解説を与え、ついでそれを巡るいろいろな話題について記す。
プラズマの ...

プラズマボール。繊維状の構造はプラズマの複雑性を表している。電子が励起状態 から低いエネルギー準位 に緩和 するとき、エネルギーの差に対応した光が放出される。

プラズマとは?
http://p-grp.nucleng.kyoto-u.ac.jp/plasma/

p-grp.nucleng.kyoto-u.ac.jp/plasma/ - キャッシュ - 類似ページ
一方,人間の手によって生み出されたプラズマは,放電現象として,蛍光灯をはじめと
する照明器具や,溶接,エッチング,薄膜形成等の加工技術に広く利用されています.
さらには,核融合反応によるエネルギー生成の実現を目指して, 1 億度以上の超高温 ...

Plasma (physics) - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Plasma_%28physics%29

en.wikipedia.org/wiki/Plasma_(physics) - キャッシュ - 類似ページ
Plasma (from Greek πλάσμα, "anything formed") is one of the four fundamental
states of matter (the others being solid, liquid, and gas). Heating a gas may ionize
its molecules or atoms (reducing or increasing the number of electrons in them), ...

Physics of Plasmas
http://pop.aip.org/

pop.aip.org/ - キャッシュ - 類似ページ
Invited talks given at the 54th annual APS Division of Plasma Physics meeting
held in Providence, Rhode Island are now ... Physics of Plasmas congratulates
Liu Chen who is the recipient of this year's James Clerk Maxwell Prize for Plasma ...


   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2013年2月
         
28    

アーカイブ
2006年 (104)
7月 (9)
8月 (6)
9月 (7)
10月 (9)
11月 (39)
12月 (34)
2007年 (542)
1月 (48)
2月 (49)
3月 (67)
4月 (45)
5月 (44)
6月 (1)
7月 (33)
8月 (67)
9月 (47)
10月 (42)
11月 (49)
12月 (50)
2008年 (623)
1月 (40)
2月 (29)
3月 (26)
4月 (38)
5月 (32)
6月 (48)
7月 (49)
8月 (61)
9月 (68)
10月 (86)
11月 (86)
12月 (60)
2009年 (472)
1月 (82)
2月 (66)
3月 (58)
4月 (32)
5月 (27)
6月 (34)
7月 (35)
8月 (26)
9月 (36)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (18)
2010年 (251)
1月 (19)
2月 (29)
3月 (29)
4月 (11)
5月 (25)
6月 (33)
7月 (28)
8月 (23)
9月 (15)
10月 (18)
11月 (8)
12月 (13)
2011年 (126)
1月 (11)
2月 (12)
3月 (13)
4月 (12)
5月 (6)
6月 (4)
7月 (5)
8月 (11)
9月 (15)
10月 (7)
11月 (16)
12月 (14)
2012年 (117)
1月 (10)
2月 (13)
3月 (6)
4月 (6)
5月 (14)
6月 (8)
7月 (11)
8月 (7)
9月 (3)
10月 (24)
11月 (9)
12月 (6)
2013年 (145)
1月 (12)
2月 (11)
3月 (9)
4月 (21)
5月 (10)
6月 (9)
7月 (17)
8月 (9)
9月 (5)
10月 (22)
11月 (13)
12月 (7)
2014年 (91)
1月 (6)
2月 (13)
3月 (18)
4月 (5)
7月 (4)
8月 (26)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (1)
2015年 (61)
1月 (6)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (14)
5月 (10)
6月 (4)
7月 (6)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:820
昨日:474
累計:4,871,564