生命気波動に生命情報(遺伝子情報)の原基が存するのだろう:気情報が電磁波をコントロールする?






[PR]



2012年10月25日(Thu)
生命気波動に生命情報(遺伝子情報)の原基が存するのだろう:気情報が電磁波をコントロールする?
画像は以下を見られたい。
http://ameblo.jp/neomanichaeism/entry-11388128972.html

先に以下のように書いたが、生命情報は生命気波動ないしは生命気渦巻に存しているだろう。それが、原遺伝子情報だろう。そが、気から電磁波への変容において、遺伝子情報に変ずると思われる。
 中国の気の身体の考え方は、基本的に正しい。ただし、現代的な哲学・科学化が必須である。


気と電磁波:生命気(生命気波動)の超越的次元と電磁波の三次元の平行する現象界

 気は気でありつつ、同時に、時間によって、電磁波を発生させるのではないだろうか。
 気の陰と陽の極性であるが、これが、電磁波へと転化すると、+と−、NとSとに分極すると考えられる。
 つまり、

陰*陽⇒(+*−)&(N*S)

であるが、両辺が同時に共存しているのである。
 以下の図から言えば、x軸が螺旋軸であり、y軸とz軸が平面を形成し、全体で、三次元空間を形成するということになる。
 しかし、この図には、気軸がない。それは、いわば、超軸(超越軸)である。
 そこに気波動が存するのであり、それが、電磁波を形成するのである。
 結局、以下の電磁波の図には、その下の図の実軸と陰陽軸(超軸、超越軸)が記入されていないのである。
 とまれ、陰陽生命気波動がMPで、電磁波に転換されて、生命体螺旋を形成すると考えられる。

・・・


resurrectionのブログ

http://www.binchoutan.com/alfa-genius/



resurrectionのブログ

http://www.ecologa.co.jp/info/what.html


参照:

・・・

追記:以下の無双PS原理:Ver6.2における



・_________実軸



の箇所の・である太極点=MPで生命気波動、生命気渦巻が発生して、それから、実軸=時間が発生して、螺旋的生命物質体(生命体)が形成されるということになる。
 思うに、実軸=時間=電磁波というように考えたくなる。しかし、それは間違いだろう。
 電磁波=時間×生命気波動というような視点の方が適切だろう。


<無双PS原理:Ver6.2>

         陰陽(円)

          陽(凸):自己
          |
          |
          |
          |
          |
          ★
_______・_______実軸(時間)
          ☆
          |
          |
          |
          |
          |
         陰(凹):他者


【但し、・は太極点(内在的超越点、MP: Media Point)、★は陽における陰点、☆は陰における陽点である。
 そして、陰陽(円)は軸ではなく、多次元、無限次元、無次元であり、陽=自己と陰=他者で意識、精神、魂を形成し、生命気螺旋とは区別される。
 尚、太極点から発出する生命気螺旋における三つの虚軸(空間三次元)は記入していない。】


参考:以下の画像は、映画THRIVEのトーラスであるが、リンゴ体の真ん中の水平面の渦巻を生命気渦巻と見、そして、そこから垂直に出ている柱のようなものを実軸=時間と見るといい。
 そして、その実軸=時間の回りに螺旋を描いているのが、生命気螺旋生命物質体と見るといい。

resurrectionのブログ

映画ThriveのトーラスとPS哲科学 ( 4 )
http://ameblo.jp/neomanichaeism/theme-10054150901.html

参考2:以下の画像が、現段階の無双PS原理の構図を大雑把ではあるが、提示している。


resurrectionのブログ

http://ameblo.jp/neomanichaeism/entry-11387656775.html


   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年10月
 
25
     

アーカイブ
2006年 (104)
7月 (9)
8月 (6)
9月 (7)
10月 (9)
11月 (39)
12月 (34)
2007年 (542)
1月 (48)
2月 (49)
3月 (67)
4月 (45)
5月 (44)
6月 (1)
7月 (33)
8月 (67)
9月 (47)
10月 (42)
11月 (49)
12月 (50)
2008年 (623)
1月 (40)
2月 (29)
3月 (26)
4月 (38)
5月 (32)
6月 (48)
7月 (49)
8月 (61)
9月 (68)
10月 (86)
11月 (86)
12月 (60)
2009年 (472)
1月 (82)
2月 (66)
3月 (58)
4月 (32)
5月 (27)
6月 (34)
7月 (35)
8月 (26)
9月 (36)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (18)
2010年 (251)
1月 (19)
2月 (29)
3月 (29)
4月 (11)
5月 (25)
6月 (33)
7月 (28)
8月 (23)
9月 (15)
10月 (18)
11月 (8)
12月 (13)
2011年 (126)
1月 (11)
2月 (12)
3月 (13)
4月 (12)
5月 (6)
6月 (4)
7月 (5)
8月 (11)
9月 (15)
10月 (7)
11月 (16)
12月 (14)
2012年 (117)
1月 (10)
2月 (13)
3月 (6)
4月 (6)
5月 (14)
6月 (8)
7月 (11)
8月 (7)
9月 (3)
10月 (24)
11月 (9)
12月 (6)
2013年 (145)
1月 (12)
2月 (11)
3月 (9)
4月 (21)
5月 (10)
6月 (9)
7月 (17)
8月 (9)
9月 (5)
10月 (22)
11月 (13)
12月 (7)
2014年 (91)
1月 (6)
2月 (13)
3月 (18)
4月 (5)
7月 (4)
8月 (26)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (1)
2015年 (61)
1月 (6)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (14)
5月 (10)
6月 (4)
7月 (6)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:39
昨日:903
累計:4,748,457