私論:アメリカの経済危機は、ユダヤ・キリスト教西洋文明の終焉を意味しているのではないのか






[PR]



2008年09月17日(Wed)
私論:アメリカの経済危機は、ユダヤ・キリスト教西洋文明の終焉を意味しているのではないのか
私は、哲学・神話学的見地から、これまで、ポスト・ユダヤ/キリスト教西洋文明と提唱してきたし、最近はそれを、トランス・モダン文明へと転換と考えている。
 さて、リーマン破綻に発するアメリカの経済大危機であるが、これは、文明・文化論的には、ポスト・ユダヤ/キリスト教西洋文明の象徴するターニング・ポイントのように思える。
 私は哲学的に同一性主義を徹底的に批判してきた。ポスト・モダン哲学においては、デリダが同一性主義を脱構築した。しかし、脱構築主義は、同一性主義(ロゴス中心主義)を否定するだけでなく、同一性も否定してしまったと私は考えている。そうすると、すべての現象が否定されてしまい、一種のニヒリズムに陥ると考えられる。
 しかし、PS理論は、差異と同一性の即非様相を説くのであり、同一性を否定してはいない。同一性は認めるのである。例えば、眼前の建物は建物として認めるのである。
 とまれ、本題にもどると、リーマン破綻であるが、それは、資本主義における同一性価値を中心化して、同一性主義から生じたものと考えられるのである。
 デリバティブ等の金融商品であるが、それは、結局、同一性価値を追求するもので、同一性主義と考えられる。そして、何故、同一性主義が肯定されるのかと言えば、それは、文明・文化的に、ヤハウェ的一神教が基盤にあるからと考えられるのである。ヤハウェ的一神教が同一性主義を支えていると考えられるのである。
 ということで、簡単ではあるが、リーマン破綻とは、ユダヤ/キリスト教的価値観の破綻と考えられるのである。より精緻に言えば、ヤハウェ的同一性主義の崩壊である。
 このように見ると、リーマン破綻は、西洋文明の崩壊を意味すると考えられるのである。ヤハウェ的西洋文明の帰結として、リーマン破綻が考えられるのであり、その意味から、ポスト・アメリカ/西洋文明が考えられるのである。
 私はこれまで、同一性主義資本主義を乗り越える、差異共鳴的資本主義を唱えている。単純に言えば、金儲けではなく、差異共鳴価値のための経済になるということである。金儲けはそれに包摂されなくてはならないのである。


   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年9月
 
17
       

アーカイブ
2006年 (104)
7月 (9)
8月 (6)
9月 (7)
10月 (9)
11月 (39)
12月 (34)
2007年 (542)
1月 (48)
2月 (49)
3月 (67)
4月 (45)
5月 (44)
6月 (1)
7月 (33)
8月 (67)
9月 (47)
10月 (42)
11月 (49)
12月 (50)
2008年 (623)
1月 (40)
2月 (29)
3月 (26)
4月 (38)
5月 (32)
6月 (48)
7月 (49)
8月 (61)
9月 (68)
10月 (86)
11月 (86)
12月 (60)
2009年 (472)
1月 (82)
2月 (66)
3月 (58)
4月 (32)
5月 (27)
6月 (34)
7月 (35)
8月 (26)
9月 (36)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (18)
2010年 (251)
1月 (19)
2月 (29)
3月 (29)
4月 (11)
5月 (25)
6月 (33)
7月 (28)
8月 (23)
9月 (15)
10月 (18)
11月 (8)
12月 (13)
2011年 (126)
1月 (11)
2月 (12)
3月 (13)
4月 (12)
5月 (6)
6月 (4)
7月 (5)
8月 (11)
9月 (15)
10月 (7)
11月 (16)
12月 (14)
2012年 (117)
1月 (10)
2月 (13)
3月 (6)
4月 (6)
5月 (14)
6月 (8)
7月 (11)
8月 (7)
9月 (3)
10月 (24)
11月 (9)
12月 (6)
2013年 (145)
1月 (12)
2月 (11)
3月 (9)
4月 (21)
5月 (10)
6月 (9)
7月 (17)
8月 (9)
9月 (5)
10月 (22)
11月 (13)
12月 (7)
2014年 (91)
1月 (6)
2月 (13)
3月 (18)
4月 (5)
7月 (4)
8月 (26)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (1)
2015年 (61)
1月 (6)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (14)
5月 (10)
6月 (4)
7月 (6)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:552
昨日:1,100
累計:4,824,786