INNOVATION OF PHILOSOPHY: GP陰陽哲理学 Gaussian Plane Yin-Yang Philosophience - 2008/09/30

GP陰陽哲理学 Gaussian Plane Yin-Yang Philosophience:思えば、2004年9月「海舌」氏とブログ上で遭遇し、不連続的差異論が誕生しました。その後、仮説・理論は紆余曲折的に変転しました。現時点2015年では理論名はGP陰陽哲理学です。




[PR]



2008年09月30日(Tue)▲ページの先頭へ
What's happening in USA?:ポスト・ユダヤ的同一性主義としての差異共鳴主義
どうも、ワシントンポストのイメージがわからなくなった。共和党シンパと思ったが、最近は、自由主義である。
 これは思うに、ネオコン(新保守主義)離れや新自由主義離れを意味するのではないだろうか。そうすると、民主党に近くなるのではないだろうか。
 どうも、現在の経済破局は、ユダヤ的同一性主義からアメリカ人を離反させているように思える。オバマ氏はその象徴・典型と考えられる。トランス・同一性主義=差異共鳴主義である。

Ruth Marcus
McCain vs. Palin
Forget Joe Biden. I'd like to see John McCain debate Sarah Palin.


Eugene Robinson
Politics Over Prosecutors
Remember the controversy over the sudden dismissals of nine U.S. attorneys?


Andres Martinez's Stumped
Where's Palin's Baby?
And where's Obama's daring? Submit your question .


Richard Cohen
Topical Depression
The rhetoric in Washington seems oblivious to history.


Gershom Gorenberg
Failure Written in West Bank Stone
Building new homes in settlements only makes it more difficult to withdraw.


Paul C. Light
How to Run a Rescue
Success requires a smart, lean bureaucracy.


Dan Froomkin's White House Watch
Pointing the Finger at the White House
The Justice Department's new investigative report into the removal of nine U.S. attorneys in 2006 points a steely and incriminating finger over the stone wall -- toward the White House.


金融安定化法案否決の内情:アメリカの草の根の反抗
1ページを読んだが、実に金融安定化案の否定の内情がわかって興味深い。アメリカの草の根の反抗があるのである。これは、デイヴィッド・ソーローの伝統である。市民権による悪しき国家への反逆の権利の伝統である。
 この点では、日本人はアメリカ人に学ぶ必要がある。江戸時代の封建制の悪しき遺産の重しを外さないといけない。プレ江戸である。確かに、江戸時代の文化もすばらしいが、やはり、室町時代、安土時代の日本文化は最高である。乱世である。私見では、その時代で、日本は、「モダン・アート」をいちはやく達成しているのである。
 近代日本以降の文化的退行は何なのか。とりわけ、戦後である。
 ところで、アメリカの草の根の反逆精神とは、何なのか。それは、良き個人主義である。ルネサンスとプロテスタントの結合である。
 思うに、アメリカ人は、東洋精神に触れると、ヤハウェ主義から真に脱却できるだろう。アメリカの地霊は、ネイティブ・アメリカンのものである。

For Many Americans, Fear and Distrust Run High
By Joel Achenbach and Ashley Surdin
Washington Post Staff Writers

Tuesday, September 30, 2008; Page A01
The leaders of the country said: Trust us.

The people said: Not this time.

The Emergency Economic Stabilization Act of 2008 in the end was a $700 billion piece of legislation that few people could truly love, and it offered citizens from across the ideological spectrum a little something to hate. Conservatives said they could not abide the government intrusion on the free market. Liberals recoiled at government checks rescuing Gucci -wearing Masters of the Universe. There were those who sniped that this was a "No Banker Left Behind" program.

http://www.washingtonpost.com
/wp-dyn/content/article/2008
/09/29/AR2008092903325
.html?wpisrc=newsletter


田中宇氏の「多極化」論と同一性主義金融資本主義経済の崩壊と差異共鳴主義経済への大転換
田中宇氏の新たな論説が現在の米国経済崩壊に対応して、掲載されるのではと思ったが、やはり、掲載された。

p.s. 拾い読みしたが、やはり、私の考えとは異なる。先に、多極化論は幻影であると言った。多極化に見えるのは、同一性主義金融経済の植民地主義性によると思われる。つまり、多極化とは積極的なものではなく、その結果である。
 問題は、トランス同一性主義金融資本主義=差異共鳴経済の構築なのである。

*******************

米経済の崩壊、世界の多極化

2008年9月30日  田中 宇


9月25日、ドイツの財務大臣が独議会での発言で「アメリカは国際金融システムにおける超大国の地位を失う。世界は、多極化する。アジアと欧州に、いくつかの新たな資本の極(センター)が台頭する。世界は二度と元の状態(米覇権体制)には戻らない」と表明した。(関連記事 )

 私は、米のイラク占領が崩壊した2004年ごろから世界の多極化を予測してきたが、ドイツのような米の主要な同盟国の大臣が「世界は多極化する」と予測した話を見たのは、これが初めてだ。キッシンジャー米元国務長官のような多極主義者の疑いがある米上層部の人々が曖昧に多極化を示唆するとか、ロシアやイラン、ベネズエラなどの野心的で反米の指導者が、自国の台頭願望と絡めて米の覇権崩壊を予測するとかいったことは、これまでにも時々あった。(関連記事その1 、その2 )

 だが、これらの当事者ではなく、第三者であるドイツの議会で財務相がそれを語るとなると、もはや「たわごと」ではなく、現実味はぐんと強くなる。私が最近、何度も書いている「金融崩壊が、米の覇権衰退と世界の多極化を引き起こす」という予測は、独蔵相の発言によって、確度が高いことが裏づけられた(自画自賛で恐縮ですが)。

▼米国債パニック売りを心配する中国

http://tanakanews.com
/080930multipolar.htm


次期衆院選挙は日本トランス・モダン選挙とならなくはならない
次期衆院選挙は日本トランス・モダン選挙とならなくはならない

テーマ:日本再生・東洋ルネサンス計画

今度の衆院選挙は、日本トランス・モダン選挙となるだろう。
 世界経済が破局を迎える中、差異共鳴主義経済への舵取りをすぐ行わないといけない。もう自民党には、政権能力がなくなっているのである。これまでの、ヤハウェ/ロスチャイルド同一性主義金融資本主義の、いわば、傀儡であった、官僚政治・経済・文化は力を喪失したのである。
 日本トランス・モダン選挙としなくはならない。


解散、「小沢質問」見極め判断=麻生首相−与党に予算委審議入りの動き

9月30日0時56分配信 時事通信

 麻生太郎首相は29日、衆院解散の時期について、10月1日に行われる民主党の小沢一郎代表の代表質問を見極めて判断する意向を固めた。首相としては 2008年度補正予算案を成立させた上で、解散に踏み切りたい考え。予算委員会の開催に否定的だった与党内にも、弾力的に対応すべきだとの意見が出てきた。
 首相は29日の所信表明演説でも補正予算成立に改めて意欲を示した。これに関し、首相周辺は「世論は解散よりも景気対策を望んでいる。補正予算を通すことで政権が浮揚する」と指摘した。首相は小沢氏の代表質問や世論の動向を見た上で最終判断する考えだ。 
http://headlines.yahoo.co.jp/
hl?a=20080930-00000005-jij-pol


   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年9月
 
30        

アーカイブ
2006年 (104)
7月 (9)
8月 (6)
9月 (7)
10月 (9)
11月 (39)
12月 (34)
2007年 (542)
1月 (48)
2月 (49)
3月 (67)
4月 (45)
5月 (44)
6月 (1)
7月 (33)
8月 (67)
9月 (47)
10月 (42)
11月 (49)
12月 (50)
2008年 (623)
1月 (40)
2月 (29)
3月 (26)
4月 (38)
5月 (32)
6月 (48)
7月 (49)
8月 (61)
9月 (68)
10月 (86)
11月 (86)
12月 (60)
2009年 (472)
1月 (82)
2月 (66)
3月 (58)
4月 (32)
5月 (27)
6月 (34)
7月 (35)
8月 (26)
9月 (36)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (18)
2010年 (251)
1月 (19)
2月 (29)
3月 (29)
4月 (11)
5月 (25)
6月 (33)
7月 (28)
8月 (23)
9月 (15)
10月 (18)
11月 (8)
12月 (13)
2011年 (126)
1月 (11)
2月 (12)
3月 (13)
4月 (12)
5月 (6)
6月 (4)
7月 (5)
8月 (11)
9月 (15)
10月 (7)
11月 (16)
12月 (14)
2012年 (117)
1月 (10)
2月 (13)
3月 (6)
4月 (6)
5月 (14)
6月 (8)
7月 (11)
8月 (7)
9月 (3)
10月 (24)
11月 (9)
12月 (6)
2013年 (145)
1月 (12)
2月 (11)
3月 (9)
4月 (21)
5月 (10)
6月 (9)
7月 (17)
8月 (9)
9月 (5)
10月 (22)
11月 (13)
12月 (7)
2014年 (91)
1月 (6)
2月 (13)
3月 (18)
4月 (5)
7月 (4)
8月 (26)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (1)
2015年 (61)
1月 (6)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (14)
5月 (10)
6月 (4)
7月 (6)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:37
昨日:747
累計:4,629,084