INNOVATION OF PHILOSOPHY: GP陰陽哲理学 Gaussian Plane Yin-Yang Philosophience - 2008/04/18

GP陰陽哲理学 Gaussian Plane Yin-Yang Philosophience:思えば、2004年9月「海舌」氏とブログ上で遭遇し、不連続的差異論が誕生しました。その後、仮説・理論は紆余曲折的に変転しました。現時点2015年では理論名はGP陰陽哲理学です。




[PR]



2008年04月18日(Fri)▲ページの先頭へ
以下は、Kaisetsu氏がゲゼル的自由経済を鋭敏に説いた論考である。
テーマ:差異通貨・貨幣論

以下は、Kaisetsu氏がゲゼル的自由経済を鋭敏に説いた論考である。土地を流動化すること、これは、確かに、減価通貨の発想なのである。思うに、地域通貨の発想は、ゲゼル的自由経済の部分的適用に過ぎないと考えられる。
 土地を所有して、土地の値上がりとその利子で利益を得られる発想こそ、自己認識方程式から言うと、⇒-1の発想ではないだろうか。乃至は、+1⇒+1⇒+1⇒・・・である。
 つまり、資本主義的真正な利益とは、差異共振的生産なのであり、それを土地所有による利益が疎外すると考えられるのである。市場経済も一つの差異共振性なのである。
 後でできれば、補足したい。

p.s. ただし、私が問題に感じているのは、アメリカの場合、新自由主義で、共同体的資本が衰退してしまい、荒廃したことである。このような事態が今日の日本で起きている。
 いったい何が問題なのか。今思いつくのは、自由主義的市場主義と共同体主義的民主主義が、絶対矛盾的に一致することである。この「絶対矛盾的自己同一」の力学にこそ、真の生成的ダイナミズムがあると思われるのである。一言で言えば、差異共振主義である。自由主義である、と同時に、共同体主義である、ということである。

**********************

減価する貨幣論については・・・

グッド 減価する通貨が導く近代超克への道

 時系列による貨幣の原価主義によって、貨幣の避退が不経済になる。これは、貨幣の本質である「流動性」の促進であり、貨幣の不動産化の禁止である。
http://blog.kaisetsu.org/?day=20080418
『海舌』 the Sea Tongue by Kaisetsu


   




新着トラックバック/コメント


カレンダ
2008年4月
   
18
     

アーカイブ
2006年 (104)
7月 (9)
8月 (6)
9月 (7)
10月 (9)
11月 (39)
12月 (34)
2007年 (542)
1月 (48)
2月 (49)
3月 (67)
4月 (45)
5月 (44)
6月 (1)
7月 (33)
8月 (67)
9月 (47)
10月 (42)
11月 (49)
12月 (50)
2008年 (623)
1月 (40)
2月 (29)
3月 (26)
4月 (38)
5月 (32)
6月 (48)
7月 (49)
8月 (61)
9月 (68)
10月 (86)
11月 (86)
12月 (60)
2009年 (472)
1月 (82)
2月 (66)
3月 (58)
4月 (32)
5月 (27)
6月 (34)
7月 (35)
8月 (26)
9月 (36)
10月 (30)
11月 (28)
12月 (18)
2010年 (251)
1月 (19)
2月 (29)
3月 (29)
4月 (11)
5月 (25)
6月 (33)
7月 (28)
8月 (23)
9月 (15)
10月 (18)
11月 (8)
12月 (13)
2011年 (126)
1月 (11)
2月 (12)
3月 (13)
4月 (12)
5月 (6)
6月 (4)
7月 (5)
8月 (11)
9月 (15)
10月 (7)
11月 (16)
12月 (14)
2012年 (117)
1月 (10)
2月 (13)
3月 (6)
4月 (6)
5月 (14)
6月 (8)
7月 (11)
8月 (7)
9月 (3)
10月 (24)
11月 (9)
12月 (6)
2013年 (145)
1月 (12)
2月 (11)
3月 (9)
4月 (21)
5月 (10)
6月 (9)
7月 (17)
8月 (9)
9月 (5)
10月 (22)
11月 (13)
12月 (7)
2014年 (91)
1月 (6)
2月 (13)
3月 (18)
4月 (5)
7月 (4)
8月 (26)
9月 (7)
10月 (5)
11月 (6)
12月 (1)
2015年 (61)
1月 (6)
2月 (12)
3月 (8)
4月 (14)
5月 (10)
6月 (4)
7月 (6)
8月 (1)

アクセスカウンタ
今日:343
昨日:828
累計:4,871,915